- M&A support - M&A支援

M&A支援

Merger
and acquisition.

concept

M&A支援では売却・買収、事業・組織などあらゆる希望をお伺いし、
経営・事業スピードの向上支援をさせて頂いております。

テクノロジーや文化の発展、昨今のパラダイムシフトなどの外的要因から企業は安定成長が難しい時代になっています。

detail

国内外の経済環境が日々変転するなか、経営戦略としてM&Aを活用する企業が急増しました。
かつ、その流れは今後も加速していくといわれます。

M&Aを用いた企業・事業再編は、事業拡大に要する時間を大幅に短縮できるなどのメリットがある一方で、
その事業が安定的に収益を生み出し続けるために、中長期的視点からの経営分析・調査が欠かせません。
各社のビジネスモデルや収益性の評価、統合によるシナジー効果及びリスクといった一般的なDDにおける調査項目以外にも、
数値や資料からは読み解けない企業の評価指標は多く存在します。

例えば、一つ一つの社内慣習と、その背景にある創業者のルーツ、社員のモチベーションの源泉、人材に対する考え方など、
経営陣のパートナーとして意思決定を支援してきたからこそ理解できる企業の深層があります。

特に未上場企業の場合、株価という相対的指標も無いなかで、企業価値をより正確に理解するための鍵を握るのは経営陣です。
弊社のクライアント企業様のなかには、黎明期から共に歩み、成長を続けてきた事例も少なくありません。

このような情報は、一朝一夕で収集できる性質のものではないばかりか、様々な要因により刻一刻と変化していきます。
スピードと決断力が求められるM&Aにおいて、このような緻密な企業理解に割くことのできる時間と手間は多くありません。
M&A自体が成功したとしても、企業買収後の統合プロセス(PMI)に失敗し、優秀な人材の流出や、機会損失につながってしまうことは
防がなければなりません。

経営者リレーションに強みを持つ弊社では、各社の過去から未来へ向けた経営戦略や
企業文化、業界動向に精通したプロフェッショナルが、提案から実行までをきめ細かく支援し、統合後のシナジーを最大化します。
具体的には、後継者不在・経営体質強化・株主の利益獲得へ向けた事業・企業売却の支援、
スピードを意識した現事業のシェア強化・新規事業領域への進出・人材やノウハウの獲得・収益率向上へむけた事業・企業買収の支援を
させて頂いております。

また、一度きりの支援では終わらせません。
多角的なソリューションを提供してきた弊社だからこそ、時代に沿って変化するニーズに合わせ、持続的成長を実現するための
最善の意思決定へ導くお手伝いをさせていただきます。