東証一部上場ICTインフラ事業展開企業様


背景

ITベンチャーとしてスタートを切り、半世紀足らずでICT事業のリーディングカンパニーとして地位を確立した同社。
業界の先駆者である点や高い技術力を元に、ITバブル期には潤沢な資金を得るとともに、安定した経営基盤を築く。
一方で、安定企業へと成長したことで挑戦することや創造することが薄れつつあり、将来の経営幹部候補層における起案力・行動力の不足が課題として浮かび上がった。
そのため既存事業の継続的成長を保ちながら、企業としての更なる成長を図るため、文化醸成を含めた新規事業の着手を検討。

ミッション

経営幹部候補層の実務面でのスキルアップ、及び新規事業の創出を同時に支援

実行

step.1

次世代経営幹部候補の育成とインキュベーション活動が活性化する社内文化を作っていくことを目的に、シードフェーズ企業様を中心に数10社のプレゼンテーション

step.2

各企業様のビジョンや課題を踏まえ、人材をアサインした場合に習得できるスキル・経験を加味したプランニング

step.3

アサイン先の企業経営者とのお引き合わせと双方の要望設計

step.4

人材をアサインし、求めるスキル・経験を習得するまで継続的にご支援

step.5

双方合意の上で必要な場合は同社の資本を投入することも検討する